ホーム > 高周波検査治具 > ダブルプロービングテーブルRFTT-02

RFテストテーブル

1.5ヵ月

ダブルプロービングテーブル

RFTT-02

お試しレンタル対象製品

RFTT-02

※一部お客様による組立が必要です。
※写真の可変ピッチ差動プローブは別売りです。
可変ピッチ差動プローブは>>コチラ

外形図をダウンロード

両面プロービング

両面プロービング

片面プロービング

片面プロービング

特徴

基板の表裏両面にプロービングでき、可変ピッチ差動プローブや各種ファンクションプローブを
精度良く繰り返し接触させる為の簡易テーブル

●縦310、横210mmまでの基板を垂直に固定可能で、両面からプロービング可能なテーブルです。
(プロービング有効範囲は200mm角です。)
●XYZ軸にスライドレールを備えている為、スムーズかつブレのほとんどない移動が可能です。 ●操作部分を集中配置いたしましたので、良好な操作感が得られます。 ●XYZ軸は各軸毎にロック可能な為、複数の基板を測定する場合にはZ軸のみ移動させ、基板交換を行い再測定するなど、繰り返し測定の際に便利です。 ●可変ピッチ差動プローブを含めた、品名がFCPで始まる各種ファンクションプローブと、基板チェック用同軸プローブ
(CPHF-C-3、C-1、C-0.5)が取付可能です。
●電波プローブを取り付けて、回路内の伝達測定を行う場合にも、本製品をご使用いただくと、基板と電波プローブを一定の距離に保つ事が可能となりますので、便利にご活用いただけます。

価格表

品名 品番 梱包単位 価格(1回のご注文数量による)[ 円 ]
1台 2~4台 5台以上
ダブルプロービング
テーブル
RFTT-02 1台 585,000 550,000 530,000

●本品のご用命は品番でご指定下さい。 ●1回のご注文数量により価格割引をいたします。 ●当製品は事業者向けですので、総額表示ではありません。別途消費税をお支払いください。

ご注文手順のご確認

製品ラインナップ

  • ファンクションプローブ
  • 高周波コンポーネント
  • プローブコネクタ
    • プローブコネクタ
    • SMA用TRL校正基板
  • ギガホルダー
    • ギガホルダー
    • オプション開閉治具
  • RFテストテーブル
  • ダブルプロービングテーブル
  • ギガケーブル
    • 超軟性・移相変化微少版
    • 半形状保持版
    • ソフト50Ωケーブル
  • モジュール検査用治具ヘッド
    • RFHシリーズ
    • DCHシリーズ

ページトップ