ホーム 【お客様サポート】 > よくある質問

よくある質問

安心してお使いいただくために

耐久性を教えてください。 プローブ単品の試験では、金のプレートに垂直に接触させて20万回の耐久性があります。
治具状態の耐久性は、お客様のご使用状況により異なります。
使用上注意する部分は
ありますか?
アルコールなどの溶剤を使用した清掃は行わないでください。
また、治具に配線などを半田付けするときには、基板を外してから行ってください。
検査物に打痕(だこん)は
付きますか?
顕微鏡でみると分かる程度に僅かにへこみますが、測定できるような寸法ではありません。
光の当たり具合によって大きく傷ついた様にみえるだけで実際にはへこんでいません。
クリップコネクタは
高周波対応できますか?
そのままでも400MHz程度までは対応可能です。配線用の基板を特注対応すれば、
2GHz程度まで充分対応可能です。また、その他弊社高周波技術を用いたご提案も可能です。
ハンダ付けが苦手なのですが? クリップコネクタの配線を行う場合には、コネクタ実装サポートをご活用ください。
ご支給いただいたコネクタを実装した状態でご納品いたします。詳しくは>>コチラから
また、ディスクリート配線済みのランナップもご用意しております。

長く快適にお使いいただくために

日頃のメンテナンスは必要ですか? プローブの先端にゴミが付着したまま使い続けると、ゴミが固着して、
導通不良の要因となる場合がございます。ダストリムーバーシート(詳しくは>>コチラから
などで、定期的にゴミを取り除いていただくことで、より長く快適にご使用いただけます。
プローブの交換はできますか? 他の方式と異なり、単独で可動するプローブは、消耗したもののみ1本づつ交換可能です。
説明動画は>>コチラから
プローブ以外に消耗する部分は
ありますか?
ガイドは、検査物を出し入れする際に擦れて消耗します。
もちろんガイドのみの交換も可能です。
フレキ検査治具のガイドは>>コチラ
コネクタ簡易接続治具のガイドは>>コチラ
治具の仕様を変更したいのですが? 部品を購入いただくだけで、仕様変更可能な場合も沢山ございます。
まずはお問い合わせください。クリップコネクタのほとんどはフレキの電極面が
オモテ(上接点)でもウラ(下接点)でも両方対応可能な部品構成になっています。
補修用パーツにない部品を
交換したいのですが?
ご使用中の製品の写真を撮影して、必要部品を指示してください。
必要数量をお教えいただければ、お見積させていただきます。
検査対象物の形状や極数が
変更になったのですが?
ピッチが同一であれば、ガイドの交換やプローブの追加などにより、基本的に可能です。
お問い合わせください。

お客様と、より深いお付き合いをいただく為に

初めて導入を検討しているので、
不安なんですが?
お試しレンタル制度を設けております。お気軽にご用命ください。
実物を見ながらじっくりご検討いただけます。手続きは>>コチラから
どのシリーズを選べば良いか
分からないのですが?
フレキとその周辺の図面をお送りください。セミカスタム品のCCPOシリーズや、他社に
無い弊社の豊富なラインナップの部品を極力流用しながら、リーズナブルな価格で、
カスタム品のご提案を申し上げます。
検査しようとしているフレキのピッチや極数がラインナップにないのですが・・・ お客様の検査物の図面および、こんな検査がしたいというご要望などできる限り多くの
情報をお聞かせください。十年以上にわたる沢山のお客様とのお付き合いで培った実績を
もとに適切なご案内を申し上げます。
ホームページに掲載していない治具が欲しいのですが? 弊社製品は、全てお客様の「声」から生まれました。まずは、お考えの検査を
図面・イラストなど、なんでも結構ですので、お送りください。
斬新なアイデアで最適なソリューションを可能な限りご提供いたします。

以下よりお問い合わせください。

ページトップ