ホーム > コネクタ簡易接続治具 > BtoBクリップ CCBBシリーズ

コネクタ検査用治具

3日/8日

コネクタ検査用治具

基板対基板(FPC)コネクタ用クリップコネクタ

CCBBシリーズの製品ラインナップは>>コチラ

概 要一般仕様

■本製品は、FPCに実装した、基板対FPC(基板)用コネクタにワンタッチで素早く着脱できる治具です。
■治具用コネクタと異なり、プローブを使用しますので耐久性があり廃棄物がほとんど出ません。
■0.4mmピッチ60極まで対応しています。
■小型軽量化により、手で持って使用することが可能となりました。(据え置きでの使用も可能です)
■静電気恒久対策済みポリカーボネイト樹脂を使用しています。(フローティングガイド・ピンブロックを除く)

こんな方にお勧め

表当て版(上接点):検査物とコネクタの搭載面が同一の場合、極めて背の低いコネクタに接続する場合
例)FPC端部にBtoBコネクタが搭載されているタッチパネルやLCDなど 製品詳細は>>コチラから 裏当て版(下接点):検査物とコネクタの搭載面が逆の場合、検査物とコネクタが接近している場合
例)FPC端部にBtoBコネクタが搭載されている携帯電話のカメラなど 製品詳細は>>コチラから ※Smartphoneの基板など、BtoBコネクタが基板の端部に搭載されていない場合はBBSPシリーズをご参照ねがいます。 >>コチラから

特 長

コネクタの実装ズレ吸収構造
コネクタの外形をガイドする構造とすることにより、 コネクタと基板(FPC)の実装ズレに左右されません。
広い検査物設置スペース
また、基板(FPC)搭載部を広くとることにより検査物を置きやすい様、配慮しました。
広い開口部
開口部を広くすることにより、作業性の向上を図りました。
プローブ保護構造
表当て版:検査物を誤挿入しないよう、ガイド形状を工夫しました。
裏当て版:ガイドがフローティングするため、検査物設置時、プローブにコネクタが直接当たらない構造となっています。
フローティング・ロック機構
ガイド部(フローティングガイド)は検査物設置時には下がらない工夫をしました。(フル開口時のみ適用されます)

良好な視認性
高さを極力抑え、上方前短端部をカットすることにより、検査物の視認性を向上しました。 カメラモジュールの検査を想定し、広い画角に影響を与えない工夫をしました
※BtoBクリップ端面から2.75mmの位置にレンズ中心が接近している場合でも、画角70°まで対応します。

ベースを装置に残したままプローブ交換可能
検査装置に取り付けた場合にベース部分を残したままプローブ交換可能な構造のため、プローブ交換毎の位置調整が不要です。
位置決め用ピン設置可能
位置ピン用のØ2穴を設けてありますので、検査装置など希望の場所へ正確な設置が可能です。

ページトップ

検査作業例

プローブ接触位置

半田のつき方によって、不安定なコネクタのリードでなく、コネクタ端子の頂点にバネ圧の軽いプローブを接触させます。

製品ラインナップ

ディスクリート配線用パッド付き
タイプ

品番: CCBB-040T-極数(表当て)
品番: CCBB-040-極数(裏当て)

※配線の半田付けサービスは行っておりません。

FRCコネクタ付きタイプ

品番: CCBB-040T-極数-FRC
(表当て)
品番: CCBB-040-極数-FRC
(裏当て)

BtoBコネクタ実装用パッド付き
タイプ

品番: CCBB-040T-極数-BB(表当て)
品番: CCBB-040-極数-BB(裏当て)

※コネクタの実装サービスは
>>コチラから

小型化によりフレキ用クリップコネクタ(Mボディ)と同等の寸法としました

取付FRCコネクタ関係表

対象極数 使用コネクタ
10~32極 HIF6-32PA-1.27DS
34~40極 HIF6-40PA-1.27DS
42~60極 HIF6-60PA-1.27DS

一般仕様

最大定格電力 MAX.10W
最大定格電流 0.5A
最大定格電圧 50V(AC/DC)
耐電圧 AC100V/1min
絶縁抵抗 MIN100MΩ
接触抵抗 MAX.500mΩ(コンタクト部)
使用温度範囲 0~85℃

製品ラインナップ

  • BtoB クリップ
    • CCBBシリーズ60極まで
    • CCBB-040T-極数
    • CCBB-040T-極数-FRC
    • CCBB-040T-極数-BB
    • CCBB-040-極数
    • CCBB-040-極数-FRC
    • CCBB-040-極数-BB
    • BM22-極数-P or S
  • BtoB スタンプ
    • BBSP-040-極数
    • BBSP-040-極数-FRC
    • BBSP-040-極数-BB
  • インターフェイスコネクタ
    • KN-HDM
    • KN-HDM-D
    • KN-HDM-MN
    • KN-HDM-MC
    • KN-USM
    • KN-USM-D
    • KN-USM-3
    • KN-USM-3-D
    • KN-USM-MC
    • KN-USM-MC-D
    • KN-USM-C
    • KN-DSP
    • KN-DSP-MN
  • 細線同軸クリップ
    • CCDJ-030-極数
    • CCDJ-040-極数
  • 補修部品について
  • メンテナンスについて

ページトップ